information / インフォメーション

company pfofile / 会社概要

Blog / ブログ

works / ワークス

museum

Sendai City Tomizawa Site Museum

地底の森ミュージアム 仙台市富沢遺跡保存館

February 28th, 1996

concept:

富沢遺跡は、旧石器時代の樹林跡を中心とする遺跡である。
特殊な保存処理をした樹林は、地中連続壁の楕円形のシリンダーにより地下水からの影響を遮断され、来館者は、静寂が支配する地下の展示室で2万年前の世界に思いをはせる。

information:

竣工年: 1996年
所在地: 宮城県 仙台市
用途: 博物館
建築面積: 1,217㎡
延床面積: 2,742㎡
階: 地上1階、地下2階
構造: SRC造+RC造+S造

(photograph)
新建築社写真部:1/SS東北:2,3



concept:

The Tomizawa site preserves the fossilized remains of a forest from the Paleolithic Age.
The trees have received special preservative treatment and are protected against groundwater by the walls of an elliptical cylinder that extend continuously below the ground.
Visitors to the basement exhibition room can experience a quiet encounter from the world of 20,000 years ago.

information:

year: 1996
location: Miyagi, Japan
building type: Museum
BA: 1,217㎡
GFA: 2,742㎡
floor: 1F/B2F
structure:SRC+RC+S

(photograph)
Shinkenchiku-sha Photo Department:1/SS Tohoku:2,3