information / インフォメーション

company pfofile / 会社概要

Blog / ブログ

works / ワークス

museum

Kikuchi Kanjitu Memorial, Musee Tomo

菊池寛実記念 智美術館

February 28th, 2003

concept:

東京の中心部、歴史的にも由緒ある場所に立地する現代陶芸を展示する個人美術館と事務所の複合ビルである。
敷地内には大正時代の洋館、蔵、そして豊かな庭園が残され、それらの既存施設を含めた新旧和洋の調和が大きなデザインテーマとなっている。

information:

竣工年: 2003年
所在地: 東京都 港区
用途: 美術館
建築面積: 557㎡
延床面積: 2,939㎡
階: 地上7階、地下2階、塔屋1階
構造: RC造

(photograph)
野口写真事務所:1,2/新建築写真部:3/不詳:4



concept:

Located on a historic site in central Tokyo, this is a mixed-use building with offices and a museum to show a private collection of contemporary ceramics.
The site also contains a Western-style building from the early prewar period, a storehouse, and a handsome garden.
Harmony between these existing facilities – new and old, East and West – was a major theme of the design.

information:

year: 2003
location: Tokyo, Japan
building type: Museum
BA: 557㎡
GFA: 2,939㎡
floor: 7F/B2F Penthouse1F
structure:RC

(photograph)
Noguti Photo Office:1,2/Shinkenchiku-sha Photo Department:3/Unknown:4