information / インフォメーション

company pfofile / 会社概要

Blog / ブログ

works / ワークス

public building

New Administration Office of Kanagawa Prefecture

神奈川県新庁舎

November 7th, 1970

photograph: 北村紀史 / Noribumi Kitamura


新庁舎は高度成長下の執務環境の過密・分散化の解消を目指し計画された。
直線基調の構成で、37,000㎡に及ぶヴォリュームを青紺色のタイルで包み、表面材をアルミとしたバルコニーにより、鋭く彫りの深いデザインとしている。

information:
竣工年: 1966年
所在地: 神奈川県横浜市
用途: 県庁舎
建築面積: 2,927㎡
延床面積: 37,036㎡
階: 地上13階、地下1階
構造: SRC造

award:
建築業協会賞(1968)
神奈川県建築賞(1967)

press:
新建築 1966/08
建築文化 1966/08
近代建築 1966/08
建築界 1966/08
建築界 1967/06


The new administration office was planned during the years of rapid economic growth to relieve the overconcentration and dispersion of administrative work.
With a configuration based on straight lines, the 37,000 m2 volume is clad in blue tiles with aluminum clad balconies, for a deep cut design.

information:
year: 1966
location: Kanagawa, Japan
building type: Prefectural Office
BA: 2,927㎡
GFA: 37,036㎡
floor: 13F/B1F
structure: SRC

award:
Building Contractors Society Prize(1968)
Kanagawa Architecture Award(1967)

press:
SHINKENCHIKU 1966/08
KENCHIKU BUNKA 1966/08
KINDAIKENCHIKU 1966/08
KENCHIKUKAI 1966/08
KENCHIKUKAI 1967/06


Seismic Isolation Retrofit of The Kanagawa Prefecture Government New Building
神奈川県庁新庁舎 免震改修+増築
(2018)

    

Renewal of the Kanagawa Prefecture Government Main Building and The Second Annex
神奈川県庁本庁舎・第二分庁舎 改修
(2018)

    

Kanagawa New Prefectural Offices
神奈川県庁第二分庁舎
(1993)