information / インフォメーション

company pfofile / 会社概要

Blog / ブログ

works / ワークス

welfare/religion

Saito Area #54 Green Space Administration Building

彩都地区54号緑地管理棟

November 1st, 2014

concept:

山間に開発されたニュータウン、彩都地区における緑地管理を目的とした公園施設。また、管理機能にとどまらず、地域のコミュニティ施設、集会所、子育て支援施設等、フレキシブルな機能に対応する事がもとめられた。斜面すれすれ、三角形の敷地に戸建住宅を思わせる2方片流れの三角屋根を3つ並べ、リズミカルなシルエットでまとめる事で、背景の山並みに調和させながら、住宅地域からの眺望確保にも配慮している。室内からは大阪平野が一望できるよう、南側は雁行したガラス開口と、ガラス手摺のバルコニーで構成され、建物が丘の上に浮かんでいるかのように持ち出した形状とした。

information:

竣工年:2014年11月
所在地:大阪府箕面市
用途:緑地管理棟
建築面積:620㎡
延床面積:583㎡
階数:地上1階
構造:S造

(photograph)
UR

concept:

This is a park facility designed to manage the green areas in the newly developed town areas of the mountains. It attempts to respond the flexible features such as local community facilities, meeting venues, childcare facilities and more. Tilted slopes and three shed roofs give the impression that it is a detached house on a triangular site, through a rhythmic silhouette, reconciled with the background mountains and considered securing views from residential areas. You can browse on the view of the Osaka Plain from inside. The flying-geese glass openings and a glass handrail balcony are on the south side. The building looks like floating on the mountains.

information:

year: 2014/11
location: Osaka, Japan
building type: Administration Building
BA: 620 sqm
GFA: 583 sqm
floor: 1F
structure: S

(photograph)
UR