information / インフォメーション

company pfofile / 会社概要

Blog / ブログ

works / ワークス

kinyoukai

40th ‘12.3.23 / 吹田良平氏

「グリーンネイバーフッド 米国ポートランドにみる環境先進都市のつくりかたとつかいかた」

March 23rd, 2012

今回の講師である吹田良平氏は、「新生活習慣の創造」というスタンスから多彩な活動を展開しているまちづくりの仕掛け人。近著のタイトルでもある「グリーンネイバーフッド」をテーマに、米国オレゴン州ポートランドの取り組みをレクチャーいただきながら、都市の魅力創出について御話しいただいた。

ポートランドの、特にパールディストリクトと呼ばれる中心市街地について、開発の経緯と先進的な内容をスライドで説明いただいた。次々とスクリーンに映し出された、都市の臨場感が凝縮されたような写真の数々と吹田氏による都市の魅力を表現するキーワードの組み合わせは、その場の誰もが釘付けになる美しいスライドだった。

そして、金曜会のスタイル自体にも新しい取り組みが始まった。今回から、坂倉建築研究所の所員だけでなく、テーマに関連のある外部ゲストを招待し議論に参加いただくチャレンジだ。そしてこれが期待を超える化学反応を起こし、所員の理解を助けただけでなく、議論がより深化される好結果を生んだ。(記録:吉田)

-

[講師略歴]
1963年生まれ。 (株)アーキネティクス 取締役。大学卒業後、浜野総合研究所を経て現職。新生活習慣の創造が関心テーマ。生活起点に立った商業開発、都市開発の企画策定を中心に、関連する内容の出版物編集・制作も行う。主な実績に、渋谷QFRONT開発、商業開発専門誌「ZEROHOUR」編集・制作、「北仲BRICK & WHITE experience」(森ビル) 編集・制作、「日本ショッピングセンター ハンドブック」(商業界)共著等がある。