information / インフォメーション

company pfofile / 会社概要

Blog / ブログ

works / ワークス

commercial

Platz Oizumi

プラッツ大泉

February 28th, 1983

concept:

エスカレーターを外部に設置して人の動きが外から視覚化される特徴的な外観を創り、見通しの良い効率的な売り場回遊動線を成立させている。
又それによって営業時間帯の異なる最上階レストラン街や「大泉ホール」等への直接の動線を確保している。

information:

竣工年: 1983年
所在地: 東京都 練馬区
用途: 店舗/銀行
建築面積: 8,108㎡
延床面積: 43,263㎡
階: 地上6階、地下1階、塔室1階
構造: RC造+S造

award:

商業空間デザイン賞(1984)
照明学会賞(1984)

(photograph)
不詳



concept:

The decision to place escalators outside the building created a distinctive exterior where circulation is visible from the outside, as well as enabling efficient and easily understood access to retail floors.
It also enabled direct access to Oizumi Hall and the restaurant floor at the top of the building, which have hours that differ from the retail floors.

information:

year: 1983
location: Tokyo, Japan
building type: Shop/Bank
BA: 8,108㎡
GFA: 43,263㎡
floor: 6F/B1F Penthouse1F
structure:RC+S

award:

JCD Design Award(1984)
Lighting Technology Award(1984)

(photograph)
Unknown