information / インフォメーション

company pfofile / 会社概要

Blog / ブログ

works / ワークス

education

Miura Rinkai Gakuen

三浦臨海学園・三浦臨海青少年センター

August 1st, 1972

concept:

三浦半島の相模湾側ほぼ中央に位置する少年自然の家。
二つの棟を東西に分けて配し、棟間の屋階部分に大屋根を架けることで、棟間に挟まれた空間の圧迫感を緩衝すると同時に、雨天時でも利用可能で子供たちが自然を感じながらのびのび行動できるプレイスペースとした。

information:

竣工年: 1972年
所在地: 神奈川県 三浦市
用途: 野外活動施設
建築面積: 4,216㎡
延床面積: 7,321㎡
階: 地上3階
構造: RC造+S造

award:

神奈川建築賞(1974)

(photograph)
Yoshida Architecturral Photograph Office



concept:

A nature center for young people located in the middle of the Miura Peninsula, on the Sagami Bay.
Two buildings are arranged to the east and west, with a large roof over the attic space between them to soften the impact of the massing and provide a space where the children can play freely even when it is raining outside.

information:

year: 1972
location: Kanagawa, Japan
building type: Outdoor Activity Center
BA: 4,216㎡
GFA: 7,321㎡
floor: 3
structure:RC/S

award:

Kanagawa Architecture Award(1974)

(photograph)
Yoshida Architecturral Photograph Office