information / インフォメーション

company pfofile / 会社概要

Blog / ブログ

works / ワークス

office

CHUSANREN BUILDING

中産連ビル

November 4th, 1970




名古屋市東区に建つ、一般社団法人中部産業連盟の研修施設兼貸しオフィスビル。
規則性を持ちつつランダムに配置された2層のポツ窓群は、建物固有のファサードをかたちづくりながら、内部で大小様々な大きさの会議室に呼応する表裏一体のデザインとなっている。
外壁の大仏タイル、階段の造形、木製の手摺、波模様のテラゾ―床、反り上がった庇、ラウンジ椅子などが半世紀を経て尚、竣工当時の姿を保ったまま今も大切に使い続けられており、坂倉建築のディテールに触れることができる建物となっている。

information:
竣工年:1963年3月
所在地:愛知県名古屋市
用途:オフィスビル
延床面積:3152.5㎡
階数:地上4階地下1階
構造:RC造

press:
近代建築 1963/07

award:
DOCOMOMO Japan (2020)

(photograph)
船戸和広



Horizontally arranged windows with some randomness form unique façades on the building and the pattern reflects the diversity of the sizes of the meeting rooms inside.
Carefully designed details such as Daibutsu tiles on the exterior walls, the formative design of its staircase with wooden handrails, wave-patterned terrazzo floors, warped eaves and lounge chairs have been carefully preserved over the past half century in their original forms. This is a building where you can experience the details of Sakakura's architecture.

information :
year : 1963/3
location : Nagoya Aichi, Japan
building type : Office Building
GFA : 3152.5 sqm
floor: 4F/B1F
structure : Reinforced concrete

press :
KINDAI KENCHIKU 1963/07

award :
DOCOMOMO Japan (2020)

(photograph)
Kazuhiro Funado