information / インフォメーション

company pfofile / 会社概要

Blog / ブログ

works / ワークス

housing complex

PROUDCITY KAGA GAKUEN-DORI

プラウドシティ加賀学園通り

March 31st, 2016

concept:

板橋区加賀1丁目に建つ363戸の分譲集合住宅。
加賀という地名は加賀藩前田家の下屋敷があったことに由来する。
この大規模集合住宅のデザインにあたり、加賀に因んだ和の要素を取り入れた。
居住者が住まいに愛着を感じられるよう、遠くから見ても、自分の「いえ」を視認しやすくするため
全体の統一感を守りつつも、住戸毎にデザインを少しずつ変え、生活が街に表出する外観としている。
また住棟に挟まれた中庭には武蔵野の自然林を彷彿させる緑豊かな庭を設けた。
この庭は地域の方も四季の彩りを見て楽しめるようゲートをガラスとし、またセキュリティを部分的に解除することで
地域の方を招いてイベントを行えるよう配慮している。

information:

竣工年:2016年3月
所在地:東京都 板橋区
用途:集合住宅
建築面積:4,586.67㎡
延床面積:33,388.45㎡
階:地上15階
構造:RC造一部S造

(photograph)
川澄・小林研二写真事務所

concept:

A large condominium building comprised of 363 units in Kaga, Itabashi-ku, was designed by incorporating the essence of Japanese culture and using the exterior as a dynamic expression of an individual lifestyle. The unique design of the building helps residents identify their unit even from far away. In addition, green curtain walls can be installed by using the hooks found on each balcony to make the units even more distinguishable from one another. The inner court features lush greenery evocative of the natural forests of Musashino.

information:

year: 2016/3
location: Tokyo, Japan
building type: Condominium
BA: 4,586.67㎡
GFA: 33,388.45㎡
floor: 15F
structure: RC/S

(photograph)
Kawasumi Kobayashi Kenji Photograph Office

ADONIS

ADONIS

March 1st, 2015

concept:

歴史を感じさせる町、本郷に建つ集合住宅。スケール感を落とした構成と、一枚ごとに表情の異なるタイルや木質材料を施した外観により、街並みに調和し年月の中で風合いを増す建物を目指した。
周囲は建物が密集しているため、窓の開け方にメリハリを付け、プライバシーを確保しながら光や風を感じられる快適な住空間を提案している。

information:

竣工年:2015年3月
所在地:東京都 文京区
用途:集合住宅
建築面積:209.12㎡
延床面積:1,496.86㎡
階:地上8階
構造:RC造一部S造

(photograph)
平剛

concept:

We built this apartment complex in Hongo Town where the buildings with their own history exist. The apartment’s exterior achieved to blend into the existing street harmoniously by dividing the building into small volumes and also employing handwork tiles and wooden materials as the external wall finish material. Because of the closely packed surrounding, it have clear distinctions between open and closed spaces, and it creates comfortable living spaces with natural lights and breeze while it keeps residents' privacy.

information:

year: 2015/3
location: Tokyo, Japan
building type: Apartment
BA: 209.12㎡
GFA: 1,496.86㎡
floor: 8F
structure: RC/S

(photograph)
Takeshi Taira

OFUNATO PUBLIC RESTORATION HOUSING

大船渡災害公営住宅

May 31st, 2014

concept:

東日本大震災の被災者のための住宅。
UR都市機構が宇津野沢・平林の2地区まとめてプロポーザルを行い、設計者に選定された。
岩手県におけるUR災害公営住宅の第一号として、基準住戸プランの見直しや基本仕様の策定を行い、
以後の設計施工物件のためのプロトタイプを設計した。
2地区共に軒下空間のある共用玄関を設け、外部空間と一体となった居住者の交流の場を実現している。

information:

竣工年:2014年5月
所在地:岩手県 大船渡市
用途:災害公営住宅
建築面積:624㎡(U)、370㎡(T)
延床面積:1,436㎡(U)、854㎡(T)
階:地上3階
構造:RC造
協同設計:SOY source 建築設計事務所

U=宇津野沢地区(写真右4枚)
T=平林地区(写真左4枚)

concept:

-

information:

year: 2014/5
location: Iwate, Japan
building type: Public Restoration Housing
BA: 624㎡(U)、370㎡(T)
GFA: 1,436㎡(U)、854㎡(T)
floor: 3F
structure: RC
collaboration: SOY source architects

U=Utunozawa
T=Tairabayashi

PARKHOUSE DAIKANYAMA RESIDENCE

パークハウス代官山レジデンス

December 6th, 2013

concept:

代官山駅徒歩2分の位置にある13階建ての集合住宅。
建物は高層棟と低層棟で構成されており、白い壁面と格子のある壁面で構成された8角形の高層棟は、どの方向から見ても表の印象を作っている。
エントランスホールは木の匂いのする落ち着いた空間で、格子からは光が漏れ時の変化が感じられる。

information:

竣工年:2013年
所在地:東京都 渋谷区
用途:集合住宅
建築面積:342.11㎡
延床面積:2,445.48㎡
階:地上13階、地下1階
構造:RC造

award:

グッドデザイン賞 2014

(photograph)
川澄・小林研二写真事務所



concept:

This building is a condominium located in commercial districts and near residential districts.
This octagonal tower is combined with white walls and lattice into various function.
Even if a person sees it from different direction, it can be seen as the main facade.

information:

year: 2013
location: Tokyo, Japan
building type: Apartment
BA: 342.11㎡
GFA: 2,445.48㎡
floor: 13F/B1F
structure: RC

award:

Good Design Award 2014

(photograph)
Kawasumi Kenji Kobayashi Photo Office

ART COURT WASEDA

アールコート早稲田

July 1st, 2013

concept:

神田川と新目白通りに挟まれた、環境豊かで交通の便の良い場所に位置する集合住宅。
東側には椿山の眺望を楽しむガラスの連続窓、北側には神田川からの風が抜ける手摺、南側には日当たりの良い大きなバルコニーと、ロケーションに合わせてファサードデザインを変えて、都会に居ながらも自然の光や風が感じられる住まいをつくっている。

information:

竣工年: 2013年
所在地: 東京都 新宿区
用途: 集合住宅
建築面積: 565㎡
延床面積: 3,986㎡
階: 地上9階
構造: RC造

award:

グッドデザイン賞 2013

(photograph)
川澄・小林研二写真事務所



concept:

An apartment is easily accessible by public transport and has good nature.
The each façade has each design to take pleasant wind and sunlight into the building.

information:

year: 2013
location: Tokyo, Japan
building type: Apartment
BA: 565㎡
GFA: 3,986㎡
floor: 9F
structure:RC

award:

Good Design Award 2013

(photograph)
Kawasumi Kenji Kobayashi Photo Office

Stylio Denenchofu-Honcho

スタイリオ田園調布本町

March 1st, 2012

concept:

東急多摩川線沼部駅に接した細長い敷地に建つ賃貸集合住宅と小さな駅前広場の計画。
階段室型を採用し、分節された4つの住戸棟が連なる様は、あたかも4両編成の電車を想起させるものとなっている。
開放感と独立感を併せ持つ都市型集合住宅を目指した。

information:

竣工年: 2012年
所在地: 東京都 大田区
用途: 集合住宅/駅前広場
建築面積: 253㎡
延床面積: 737㎡
階: 地上3階
構造: RC造

collaboration:

株式会社NB建設(旧相鉄建設株式会社)

(photograph)
ヒロ・フォトビルディング



concept:

An apartment building on a long, narrow site adjacent to Numabe Station of the Tokyu Tamagawa Line, and a small plaza in front of the station.
A room layout with stairs was adopted.
The four segmented dwelling buildings are linked in a way that recalls a train with four cars.
The project proposes urban dwelling spaces that are open and independent.

information:

year: 2012
location: Tokyo, Japan
building type: Apartment/Station Square
BA: 253㎡
GFA: 737㎡
floor: 3F
structure:RC

collaboration:

NB Construction

(photograph)
Hiro Photo Building

Tsurugaoka Hachimangu Dormitory

鶴岡八幡宮独身寮

March 6th, 2011

concept:

神社境内に建つ、6人の神職のための寮。
計画においては、境内に属する居住空間の成立が求められた。
内外の視線の制御、開口配置の工夫により、外部に対するプライベート性を持たせながらも明るく開放的な空間を確保している。

information:

竣工年: 2011年
所在地: 神奈川県 鎌倉市
用途: 集合住宅
建築面積: 103㎡
延床面積: 182㎡
階: 地上2階
構造: W造

(photograph)
齋藤さだむ写真事務所ワークショップSA



concept:

A dormitory for six priests in the precincts of a shrine.
To enable a living space that belongs to the precincts, internal and external lines of sight were controlled and care was taken in the positioning of the entrance.
The result is a light, open space that retains privacy vs. the outside.

information:

year: 2011
location: Kanagawa, Japan
building type: Apartment
BA: 103㎡
GFA: 182㎡
floor: 2F
structure:W

(photograph)
Sadamu Saito Photo Office Workshop

PROUD Yamate-Cho

プラウド山手町

March 6th, 2011

concept:

外人居留地として栄えた歴史のある横浜山手地区に立地する低層分譲マンション。
敷地内に残る樹木をシンボルツリーとし、その下にエントランスを配置。
格子やガラス、列柱など光や風を通す素材を用いて、周辺の環境との調和を図っている。

information:

竣工年: 2011年
所在地: 神奈川県 横浜市
用途: 集合住宅
建築面積: 781㎡
延床面積: 1,979㎡
階: 地上3階
構造: RC造

award:

グッドデザイン賞2011

(photograph)
川澄・小林研二写真事務所



concept:

A low-rise condominium in the Yamate district of Yokohama, which formerly flourished as an enclave for trade with foreign merchants.
An existing tree was preserved as a symbol of the building, and now it shades the entrance.
Harmony with the surrounding environment is obtained through the use of materials such as lattice, glass, and parallel columns that admit light and air.

information:

year: 2011
location: Kanagawa, Japan
building type: Apartment
BA: 781㎡
GFA: 1,979㎡
floor: 3F
structure:RC

award:

Good Design Award2011

(photograph)
Kawasumi Kenji Kobayashi Photo Office

Azabu Gardens

麻布ガーデンズ

March 6th, 2010

concept:

豊富な緑と共に建つ、都心の集合住宅。
外国人の居住を想定したグローバルな価値観を有しながら、日本的な空間性や意匠を取り入れている。
開放的かつ立体的な空間構成により、敷地内外に寄与する長期的価値を備えた生活環境を実現した。
日本の集合住宅として初の米国LEED認証取得物件。

information:

竣工年: 2010年
所在地: 東京都 港区
用途: 集合住宅
建築面積: 819㎡㎡
延床面積: 5,272㎡㎡
階: 地上5階、地下2階
構造: RC造

award:

グッドデザイン賞2010
港区景観街づくり賞
港区みどりの街づくり賞

collaboration:

大成建設

(photograph)
ナカサアンドパートナーズ



concept:

An apartment building intended for foreign residents of Japan, located in a quiet residential district in central Tokyo.
While sharing global values and envisaging the residential style of foreign residents, the building incorporates the spatial features and design philosophy of Japan.
This was the first Japanese housing project to obtain American LEED certification.

information:

year: 2010
location: Tokyo, Japan
building type: Apartment
BA: 819㎡
GFA: 5,272㎡
floor: 5F/B2F
structure:RC

award:

Good Design Award2010
Minato-ku Urban Design Award
Minato-ku Green Urban Design Award

collaboration:

Taisei Corporation

(photograph)
Nacasa & Partners

Grande Maison Nishi-Azabu

グランドメゾン西麻布

March 6th, 2010

concept:

港区西麻布の有栖川公園に程近い高台に建つ分譲マンション。
環境の特性を活かした住まいのあり方を提案している。
高層棟は最大限の眺望と開放感を、低層棟は屋上庭園に設けた光庭を通して、水回りを含めた各室が自然採光・自然通風できる住環境を目指した。

information:

竣工年: 2010年
所在地: 東京都 港区
用途: 集合住宅
建築面積: 1,066㎡
延床面積: 8,013㎡
階: 地上17階、地下2階
構造: RC造一部S造

(photograph)
SS東京



concept:

A condominium on a small hill near Arisugawa Memorial Park in the Nishi-Azabu district of Tokyo.
It proposes a living style in accord with the characteristics of the environment.
The high-rise section is open and takes maximal advantage of the views, while the lower section has a rooftop light garden.
All rooms are equipped with water and admit natural light and air.

information:

year: 2010
location: Tokyo, Japan
building type: Apartment
BA: 1066㎡
GFA: 8,013㎡
floor: 17F/B2F
structure:RC/S

(photograph)
SS Tokyo